Language

事業概要

旭化成の合成ゴム・エラストマー事業

1. 概要
旭化成は、日本で初めて溶液重合法による合成ゴムの製造・販売を開始しました。
溶液重合法によって製造された旭化成の合成ゴムは、自動車用タイヤや工業用品にその特長を発揮しています。
また、スチレン系熱可塑性エラストマーは、ポリスチレンやポリオレフィンをはじめとするプラスチック改質用として幅広い用途に使用されています。
2. 取扱い製品
  1. 熱可塑性エラストマー

    • タフテック® :水添スチレン系熱可塑性エラストマー(SEBS)
    • S.O.E.®:水添スチレン系熱可塑性エラストマー(SEBS)
    • タフプレン® :スチレン系熱可塑性エラストマー(SBS)
    • アサプレン® T:スチレン系熱可塑性エラストマー(SBS)
    • アサフレックス®:スチレン系特殊透明樹脂 (SBC)
  2. 合成ゴム(加硫ゴム用、プラスチック改質用)

    • ジエン® :ポリブタジエンゴム(BR)
    • タフデン® :スチレンブタジエンゴム(SBR)
    • アサプレン® :スチレンブタジエンゴム(SBR)、ポリブタジエンゴム(BR)
3. 事務所

旭化成株式会社

高機能ポリマー事業本部
合成ゴム事業部 エラストマー事業部

〒100-0006
東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 日比谷三井タワー
TEL:03-6699-3250

4. 工場

旭化成株式会社
川崎製造所:〒210-0863 川崎市川崎区夜光 1-3-1

日本エラストマー株式会社
大分工場:〒870-0111 大分県大分市大字中ノ洲 2

Asahi Kasei Synthetic Rubber Singapore Pte. Ltd.
Singapore Plant: 1 Angsana Drive, Jurong Island, Singapore 627586

旭化成株式会社の概要につきましては、
下記をクリック下さい。

pagetop