AKelastomer 旭化成のエラストマー・合成ゴム・透明樹脂 総合情報サイト 新しいウィンドウが開きますEnglish Open new window
新着情報 用途事例 技術情報 ホームへ戻る カタログ 製品情報 タフテック:水添スチレン系熱可塑性エラストマー 水添スチレン系熱可塑性エラストマー タフプレン・アサプレン:スチレン系熱可塑性エラストマー アサフレックス:スチレン系特殊透明樹脂 ジエン・タフデン・アサプレン
Home > 製品情報 > 水添スチレン系熱可塑性エラストマー(SEBS) タフテック® > P1500
Product Information  

水添スチレン系熱可塑性エラストマー(SEBS) タフテック® P1500

感圧性粘接着剤用に適したポリマーです。粘着付与樹脂(タッキファイヤー)及びオイルとブレンドし、溶剤塗工やホットメルト塗工に使用できます。種々の粘着付与樹脂(タッキファイヤー)との相容性に優れます。特に、低粘度化が実現できることから熱安定性の良いホットメルト接着剤の生産に好適に使用できます。
用途
特長
  • タッキファイヤーとの高相容性
  • 低粘度
  • 熱安定性(粘接着剤用途)
形状
  • ペレット
法適合
  • Regulation (EU) No 10/2011
  • PL確認証明書 No. [B]NL-36308
物性
項目 試験方法 単位
密度 ISO 1183 g/cm3 0.91
MFR 190℃, 2.16kg ISO 1133 g/10 min 4.0
15%トルエン溶液粘度 ISO7619 mPa s 35

硬さ

デュロメーター タイプA
ISO 7619 °Shore A 69

引張強さ

ダンベル タイプ1A

500 mm/min
ISO 37 MPa 3.3

伸び

ダンベル タイプ1A

500 mm/min
ISO 37 % 780
300% 引張応力 ISO 37 MPa 2.1

スチレン /

エチレン・ブチレン・ブタジエン比
Asahi Kasei Method   30/70
※これらの数値は、定められた試験法に基づいて得られた代表値であり、保証値あるいは製品スペックではありません。
タフテック® P1500の粘着剤特性(各種粘着付与樹脂との組み合わせ)
配合 エラストマー種
(重量部)
タフテック®
P1500
(100)
市販SEBS*1)
(100)
タフテック®
P1500
(100)
市販SEBS*1)
(100)
タフテック®
P1500
(100)
市販SEBS*1)
(100)
粘着付与樹脂
(重量部)
脂環族系石油樹脂*2)
(250)
脂肪族系石油樹脂*3)
(250)
テルペン系石油樹脂*4)
(286) (250)
パラフィン系オイル
(重量部)
(60) (60) (68) (60)
溶融粘度
(mPa s)
120℃ 9,000 5,300 36,000 8,000 31,000 13,000
140℃ 4,400 2,700 18,300 3,300 16,000 7,280
160℃ 1,720 1,040 2,920 1,080 2,680 1,940
180℃ 840 520 860 480 780 720
軟化点(℃) 92 79 106 92 107 102
ループタック
(gf)
対ステンレス 1,440 320 1,810 1,610 390 150
対PE 680 330 920 650 490 480
粘着力
(gf/10mm)
対ステンレス 1,770
凝集破壊
1,660
凝集破壊
1,900
凝集破壊
1,480
凝集破壊
1,830
凝集破壊
1,750
凝集破壊
対PE 1,220
凝集破壊
790
凝集破壊
1,350
凝集破壊
980
凝集破壊
1,320
凝集破壊
1,140
慣性剥離凝集破壊
保持力
(分、60℃)
対ステンレス 20.1 5.9 24.5 9.5 40.5 28.4
対PE 4.1 2.4 13.0 2.1 24.3 24.1

*1) スチレン含有量30%、MFR(E)=4g/10min

*2) 荒川化学工業(株)製 アルコン®M

*3) トーネックス(株)製 エスコレッツ® 1310

*4) ヤスハラケミカル(株)製 クリアロンP® 105

カタログ