AKelastomer 旭化成のエラストマー・合成ゴム・透明樹脂 総合情報サイト 新しいウィンドウが開きますEnglish Open new window
カタログ タフプレン・アサプレン:スチレン系熱可塑性エラストマー ジエン・タフデン・アサプレン 用途事例 タフテック:水添スチレン系熱可塑性エラストマー 水添スチレン系熱可塑性エラストマー アサフレックス:スチレン系特殊透明樹脂 ホームへ戻る 新着情報 製品情報 技術情報
Home > 製品情報 > スチレン系特殊透明樹脂(SBC)アサフレックス®
Product Information アサフレックス

スチレン系特殊透明樹脂(SBC)アサフレックス®

アサフレックス®は、優れた透明性と柔軟性、ヒンジ性を兼ね備えたスチレン・ブタジエン共重合樹脂(SBC)です。ブタジエンゴム成分(ゴム相)が可視光の波長よりも微細に分散している為、高い透明性を維持しながら、柔軟性・ヒンジ性を有しております。

PP/H1221の電顕写真 PP/H1052の電顕写真

アサフレックス®

(透明)

耐衝撃性ポリスチレン(HIPS)

(乳白色)

GPPSなどのスチレン系樹脂との相容性が良好で、任意の比率でブレンドが可能です。

製品銘柄 MFR*1 曲げ弾性率 ビカット

軟化温度*2

曇価*3 用途
800S 6

2250

96 3.0 食品容器 医療 接着剤・シーラント・塗料
805 10 1550 91 0.5 食品容器 医療 接着剤・シーラント・塗料
810 5 1400 83 1.2 樹脂改質接着剤・シーラント・塗料 靴 接着剤・シーラント・塗料
815 6 1200 82 0.5 樹脂改質 樹脂改質
825 6 1200 82 0.5 樹脂改質 靴 接着剤・シーラント・塗料
830 6 1100 72 2.0 樹脂改質 接着剤・シーラント・塗料
835 6 1100 72 2.0 樹脂改質 樹脂改質
840 7 1500 81 1.2 樹脂改質 接着剤・シーラント・塗料
845 7 1500 81

1.2

樹脂改質 樹脂改質
*1 200°C, 5kgf

*2 荷重=10N、50K/h

*3 透明性 : 2mm板

アサフレックス®の特長

  • 高い透明性と優美な光沢を有しています。
  • 低温衝撃性に優れます。
  • スチレン系樹脂との相容性に優れます。
  • GPPSに柔軟性を付与します。
  • ヒンジ特性に優れています。
  • インフレーション成形等、幅広い成形加工法を使用出来ます。
  • ガンマ線による滅菌用途に使用可能です。
  • アクリル並みの低複屈折を有しています。
  • 着色・印刷が可能です。

アサフレックス®の代表用途

一般のスチレン系樹脂同様、射出、押出、インフレーションなどの成型加工が可能です。また、フィルムの延伸性も優れ、シュリンクフィルムとしても好適に使用頂けます。
  • 高い透明性、優美な光沢と印刷性や低温収縮性を活かしたフィルム

    シュリンクフィルムなど

  • 容器及び包装材料

    食品容器、飲料カップ・蓋、かき氷・アイスクリーム容器、ブリスターパッケージなど

  • 透明ケース及び部品

    ヘアスプレーキャップ、目薬容器など

  • 玩具

    プラモデル、ガラガラ、ミニカー、輪投げなど

  • 医療用機器、及びにその包装材

    試験管、排尿容器 、シャーレ、点滴筒など

アサフレックス®ブレンドシミュレーション

アサフレックス®とGPPSまたはMS樹脂*1)とのブレンドシート物性(透明性および耐衝撃性)を推定できます。
アサフレックス®の配合量(wt%)をご入力ください。
アサフレックス®の配合量: wt%
(30〜70の数値をご入力ください)
項目 単位 アサフレックス®835 アサフレックス®845
GPPS MS樹脂 GPPS MS樹脂
曇価(ヘイズ)
ダート衝撃強さ J
<試験条件>

シート厚み:0.6mm

曇価(ヘイズ):流動パラフィン塗布値

ダート衝撃強さ:落錘半径1/2インチ

測定温度:23℃

*1)MS樹脂:PSジャパン(株)のSC004を想定しております。アサフレックス®に屈折率が近く、アサフレックス®とブレンドすると、GPPS(汎用ポリスチレン)では出せなかった高透明・高衝撃シートが得られます。

アサフレックス®技術情報

技術情報
 アサフレックス®を使って引き出せる性能とその技術データを掲載。
 ご開発中の製品に必要な性能からお選びください。

カタログ